超りある。 ぶるよぐのさいと STUDIO S.D.T  QuarterAREA みのりを応援するお まじかる☆うぃっしゅ(*^ω^*)鳴風みなもちゃん大好き 新ネオふぃおたん日記 2006年12月

プリンまん (正ポリン)



サークルKサンクスで売っているプリンポリンまん買ってきた。
なんか潰れてしわくちゃになってキモイ…

ラグナロクオンラインのマスコット(ザコキャラ)「プリンポリン」を形どった単なるクリームまんです。
正直不味いわコレ。なんで中身もプリンにしなかったんだろ。

去年忘れていたJRK大賞だお


●第6回くらい?JRK大賞
1位 ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
2位 よくばりサボテン
3位 ファイナルファンタジーIII
4位 おいでよ どうぶつの森
5位 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

ゼルダは久々にクリア時の達成感を感じることが出来た良作
次世代機ゲームと言うにはグラフィックがショボイですけどさすが任天堂と思える丁寧な作りでした。
PCゲームは「ばりテン」低価格ソフトでもやっぱアリスソフトのゲームは面白い。
こういうドタバタラブコメは大好きです。

●ストライダー賞(クソゲー大賞)
機動戦士ガンダム クライマックスU.C.
PS2のガンダムゲームではダントツのつまらなさを誇っていましたな。
これの後ならGCの戦士たちの軌跡やナ○コの一年戦争も面白く感じます。

PSUはまだオンラインやって無いからなんとも言えない。
印象的には今年最悪でしたけど。

●萌えキャラ大賞
PS2でWindが再販された事もあり月代彩たんの四連覇
もう彩たんを超える萌えキャラには出会うことは無いと断言できる。

コミケ初日ですが


特に用も無いので今年はパス…と思いこむ。 行きたいよぅ

ラトゥーニさん晴れの舞台ですよ!

スーパーロボット大戦OG・ディバインウォーズ 第13話
遂にこの日がやって参りました。ゴスロリラトタンがTVで見れるなんてWindのTVアニメ化以来の感動です。

さぁ今まで無口だったラトさん喋り捲りスペシャルの始まりだー

キ、キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(   )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!



これです!ラトと言えばゴスロリでロボットに乗ってドンパチっすよ!!

原作でゴスロリ姿を見たイルムの反応が好きだったのですがカットされてた…


にっこりラトゥーニさん あぁもう可愛いなぁ

ゲームではこの後、軍服に戻っちゃいますが合流したヒリュウ改のショーン副長の趣味でゴスロリに固定されるので、アニメでもその展開に期待!

今年のゲームはこれでお終いです。


●ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスクリアしました。
久々の本格派アクションゲームなので達成感も半端ではありません。ほんとに面白かった。

ゼルダメインテーマなんて流れて来たらもう、悪いけどefの感動なぞ吹き飛んでしまいました。

このシリーズ作品ごとに数百年の時間が開いているのでゼルダとリンクは当然別人ですけどガノンドロフだけは初代FCゼルダから同一人物らしいという話を聞いて思った事は
「ダークファルスの100倍しつこいオッサンだな」
ダークファルス様はそれでも復活するのに1000年かかるのに…

●神曲奏界ポリフォニカ アニメ版
トップ絵がアニメ版に変わりました。
しかし、キャスト未定ってどういう事じゃ!ゲームと同じでいいだろ!!
ゲーム版コーティカルテさんの声を担当した平井理子さんを降ろしたらマジギレすっからな。

今夜のスーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ
そしてその平井理子さん演ずるラトゥーニ・スゥボータさんが遂に今夜放送の13話(関東圏)でゴスロリに着替えます!!必見です。
HDDレコーダー最高画質で録画待機中


●コメントより
>ヨウタロ
>一足お先にゼルダクリアーしますた!


最終ダンジョン&ラスボスだけはWiiリモコン操作の方が楽な様な気がしてならない…
ラスボス疲れた。楽しかったけどね

せっかくWii買ったのだからGCソフトのスター・ウォーズ ローグ スコードロンIIをお勧めするぞ。
間違いなくSWシューティングゲーム最高傑作!今なら2千~3千円くらいで手に入ると思う。

ローグ スコードロンIIIは難易度高めで変なアクションシーンとかがあるけどこっちもSWファンなら満足出来るはず。

ちなみにローグ スコードロンはN64ソフトなのでバーチャルコンソールに登録されないかと密かに期待してます。

後編半年以内にだしてぇー!続きが気になるヨォ


ef ‐the first tale‐終わりました。
今作は前編なので作品自体の評価は出来ませんが、第一章二章とも面白かったです。
やっぱり後編が気になって物足りなさも感じますけど

ただ、終わった時感じた事は、みやこ編が景編を書きたいがための前フリにしか見えなくなるのがチョット気になった。

良い意味でたいへんminoriらしいゲームです。
インチキ臭い力やありえない奇跡などは一切無く、登場人物が自らの努力で挫折や停滞している生活から立ち直っていくさまを描いてるのではるのあしおとが好きだった人は結構楽しめると思います。

七尾奈留つながりで手を出したダ・カーポファンとかは合わないかもしれません。

しかし前編では謎の存在のまま終わった雨宮優子だけが人間離れした行動を見せるので後編でソッチ方向に話がぶっ飛ぶ可能性は否定できないのですが…

景編ラスト近くの優子に対するフリも意味深杉

とりあえず、かなり人を選ぶゲームなのですが個人的に値段相応は楽しめたのでお勧めします。


さてと…次はゼルダの伝説 トワイライトプリンセスを今年中にクリアしないと!

第二章にはいったよ


ef ‐the first tale‐の一章目を終えたので読まずにいたマンガ版三冊を読んでみた。

…なにこれ(汗) 第一章のゲームのストーリーは勿論、セリフも殆んどそのまんまじゃん!!

こんなネタバレマンガをゲーム発売数ヶ月前から連載していたのか?
最近のminoriほんとにどっかおかしいんじゃねーの?

いくら全六章(序章終章入れて)のゲームだからって序盤のシナリオをばらしまくっていたなんて…
マジ読まないで置いて良かった。


ま、ゲーム自体は楽しませてもらっていますよ。
ゼルダが完全にストップしているほどに。

クリスマスイブだお


ということで
ことしも月代彩ちゃんが帰ってる日がやってまいりました。
彩ちゃんお帰りなさい!!

去年と書く事が殆んど同じですが…

まだタ第一章だお


ef ‐the first tale‐を五時間ほど遊びましたが、結構このノリは好きです。
予想に反してあまりサーカス臭も感じられませんし。

しかし何時になったらOPアニメ流れるの?クラナドより長いよ。
オートの所もフェイドアウトするのをちゃんと待ってるからクリック飛ばししてるはず無い。

メンドクサイからサポートはまだ見て無いけど、もしかしてパッチあてないととかだったら…
Windではパッチ1.03あてるとエンディングがすっ飛ぶアホみたいなバグがあったし
minoriのゲームはバグが致命的な事が多いから見てくっかってサポート見るのにシリアルナンバー入れろってバカか!


発売前からグッズ展開するとか、ほんとefでminoriはチト変わっちまったなぁ……

みのりのしんさく


ef ‐the first tale‐が届きました。
早くも微妙な評価とかされていますが、これは前編なのでそんなに盛り上がらないだろうと最初から解っているので気にしません。

あまり長くないようなので日曜日辺りに一気にやりたいと思います。
プロフィール

ふぃおたん

Author:ふぃおたん
ふぃおたんブログへようこそ!

twitter
最新コメント
ゆっくり霊夢時計
アクマでオシオキっ!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示